吉川晃司「バイク」「水球全日本」 ~吉川晃司伝説2~

■吉川晃司「バイク事故」

先日もブログで書きましたが、映画「さらばあぶない刑事」(2016年 新春公開)でのバイクアクション練習中に転倒、「左足首関節外骨折(全治2ヶ月)のケガをおった吉川晃司さん。 骨折し手術した次の日には、ギブスをつけライブ決行。 とてつもない「根性」の持ち主です。

■吉川晃司「バイク・アクション」

吉川晃司の根性は勿論、怖いもの知らずで、物凄いアクションを昔テレビで披露した事があります。それは「1986年新春スターかくし芸」(フジ)

19歳の吉川晃司は、モトクロスバイクにまたがり、スロープを一気に加速すると、爆発し炎に包まれるバスをバイクで飛び越えて大成功!! そして、巨大マットに身体ごと突っ込んでいったのです。
この「勇気」度胸は勿論、現役バリバリのアイドルでありながら、これを決行を許した事務所や当時のテレビは物凄いですね。 今じゃ、許可は下りないと思います。

■吉川晃司は「元水球日本代表!!」

此れまでの文を読んでも、吉川晃司の「根性」と「勇気」はマネの出来るレベルではありませんが、何よりも、それら支える「身体能力」が半端じゃないのです。 だって、吉川晃司は….

「元水球日本代表」
…しかも、15歳最年少にしての全日本入り。1984年「ロサンゼルスオリンピック代表候補」選手であり、高校1年2年と、「2年連続高校MVP」に選ばれた超逸材なのであります。
吉川水球
(水球選手時代の吉川晃司…これ足のつかないプールです!!)

水泳専門ではないのに、個人メドレー広島県優勝。中国地方大会4位…。吉川晃司のアクションの凄さの根が理解出来ます。

■映画「さらばあぶない刑事」

4月6日、調布にてクランクインした「さらばあぶない刑事」
「あぶない刑事」と言えばコミカルな中に、凄みのあるアクションも。特に、10代から岩城晃一さん等とならした舘ひろしさんの「バイク・アクション」
舘ひろしバイク

今回は、「あぶない刑事」完結編という事で、悪役にバイクの使い手として抜擢された吉川晃司。 足が治ってからのバイクアクションか、それとも、他の手法で行うのか?この際、バイクは降りて水の中から闘いを挑むのか??

「舘ひろしvs吉川晃司」…2016年新春公開の「さらばあぶない刑事」が、俄然楽しみ。勿論劇場見に行きます!映画シリーズ第一作(1987年公開)以来、29年ぶりに!!

「吉川晃司骨折 吉川晃司伝説1」ブログは、こちら→http://tetuzou-kisi.com/?p=1869


SPONSORD LINK

米沢牛 (MEG-CD)

新品価格
¥1,296から
(2014/10/31 05:33時点)

岸哲蔵

BROTHER (MEG-CD)

新品価格
¥2,160から
(2014/10/31 05:30時点)

岸哲蔵
お問い合わせ オファー等はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ