岸哲蔵フェィスブック(8月16日~31日)

夏名残り…

…気が付けば、2016年の夏も終わりを告げようとしています。
確かに、猛暑や熱帯夜などきつく、「夏、勘弁してよ!」
と叫びたい心境になりましたが、夜のカーテンの向こうから
鈴虫の音を聞くと、突然、夏が恋しくなります。

「夏名残り」…宜しければ、このブログから
皆さんも夏の名残りを感じて頂けますれば、幸いです。

■岸哲蔵フェィスブック(8月16日~31日)

8/16 am3:54「いただきます!」

…してますか?
(いいね43 コメント3)

8/17 am4:34「熟睡術」

寝る前にクーラーを23度でキンキンに冷やし、
寝る時に28度の微風または弱にし寝ると、爆睡する。
結果、今朝は寝坊(笑)
よっしゃ、では行ってきます(^-^ゞ
(いいね45 コメント1)

8/18 am4:06「E.YAZAWA」

悩んだ時、疲れた時、この人の曲を、トークを、語録で何度救われたものか。
そう、永ちゃんは俺の魂に光や情熱をくれる太陽だ。
(いいね30)

8/19 am9:57「ブログを振り返る」(過去のブログを貼りました)

今朝は久しぶりに何もなく、ゆったり。久しぶりにブログを見直すと、
子供時代を描いたブログが…。
長文ですが、なかなか面白い。
読書感覚で、興味ある方は読んで下さい。
(いいね29 コメント1)

8/20 am4:16「おすすめ生ゴミ保存法」

バナナの皮や魚の骨等「生ゴミ」を、そのままゴミ箱に入れて置くと匂うし、
夏など変な虫がわく可能性も。
家では、匂いの強くなりそうな「生ゴミ」は、二重にしたビニールに入れ、
ゴミの日まで冷蔵庫で冷凍保存。 おすすめです。
(いいね43 コメント5)

8/21 am4:19

「ライバルは見るな!己のゴールだけを見よ!」
(いいね23)

8/22 am1:40「元、お昼の顔 共通点」(過去のブログを貼りました)

本日8月22日は、タモリとみのもんたの誕生日。
そして、この8月22日には、色々な共通点が。
ブログにまとめました。
(いいね29)

8/23 am4:05「あれから5年」

島田紳助引退会見から、今日で5年。
確かに、漫才やコント、一発芸で面白い人は多い。
が、島田紳助のトークを超えた人いるのかな?
やっぱり紳助の発想、暴走、突破力は凄かった。
….見たいのは俺だけ?
(いいね38 コメント4)

8/24 am4:16「水上生活」

今、カンボジアで水上生活をおくる地域のドキュメントを見ている。
これから更に温暖化で水位が上がった場合、日本でもこういう生活が始まるのかな?
我々の道を決めているのは、やはり自分なのかもしれない。
(いいね39 コメント3)

8/25 am4:20「風」

今、頬に受ける風を、追い風にするのも、向かい風にするのも、自分自身。
さぁ今週後半も、がっちりがっちり!!
(いいね36)

8/26 am8:44「築地」

豊洲移転問題に揺れる築地ですが、築地の名前の由来ご存じですか。
海を埋め立てた土で築いた地→築地!
因みに、築地移転の前は、日本橋にありました。
(いいね39 コメント2)

8/27 am4:17「歩道」

歩道を歩いている時、チャリンコにベルを鳴らされた事ありませんか?
チャリは車道を走るものでしょ? 歩道は歩いている人が優先のはず。
チャリより、散歩しているワンコの方がまだ、優先順位上だよ。
(いいね50 コメント5)

8/28 am4:27「クラシック…」

朝起きて直ぐ、気合いを入れるため矢沢永吉を聴いていたけど、
流石に響いて嫁さんまで起こしてしまい…
クラシックにかえてみたら….コーヒー飲みながら二度寝。。。
「一つだけ解った事→クラシックは、眠るには最適!」
(いいね49 コメント1)

8/29 am4:13

仕事で最大の報酬はお金ではなく、
次の仕事が来る事だ。
さぁ~、今週もがっちりがっちり!!
(いいね38)

8/30 am3:50「台風」

台風って「ム」「口」な「風」って書くじゃん!
だったらお願いだから、静かに過ぎさってくれ。。。
(いいね50 コメント1)

8/31 am4:14

遅刻は努力を無駄にする。
(いいね57 コメント2)

■まとめ

…さぁ~、2016年もなんだかんだ3分の2終了。
内容はまだ秘密ですが、今年1月12日から、
自分「新しい」を初めたんです。
それが、少しずつだけど、「形」に…。
まだまだ「底辺」ですが、「基礎」は体調と同じくらい大事。
残りの3分の1で、より、どっしりとした底辺基礎にします。


SPONSORD LINK

米沢牛 (MEG-CD)

新品価格
¥1,296から
(2014/10/31 05:33時点)

岸哲蔵

BROTHER (MEG-CD)

新品価格
¥2,160から
(2014/10/31 05:30時点)

岸哲蔵
お問い合わせ オファー等はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ