好きなドラマBEST30

■岸哲蔵ランキング
「好きなドラマBEST30」

1位 愛はどうだ (92年、TBS。緒形拳、清水美砂。脚本→遠藤察男)
愛はどうだ(ドラマ)

…妻に先立たれた父と、年ごろの3姉妹の物語。
父役の、緒形拳の奮闘ぶりと、いい加減な中、時々みせる
男親としての、意地が、ドラマを盛り立てる。

…あの、福山雅治は、このドラマで注目され、主役級に。
他、あの常盤貴子も、ドラマ初レギュラー。
そして、企画は…秋元康…。

2位 白夜行 (06年、TBS。綾瀬はるか、山田隆之。原作→東野圭吾)
白夜行(ドラマ)

…東野圭吾の原作も大好きで、何度も読破しましたが、
東野作品を「ドラマ化」したもので、
岸的に唯一、原作を上まったのが、
このドラマ。

ポイントは、自然な中に悪意と異常なまでの恨みと情念を
隠し持つ演技をした、山田孝之。
あと、尋常じゃないほど、神経質に演じた、綾瀬はるかもイイ!
これ観たら、この作品の映画は、途中で消すと思う。

 3位 たけしくん、ハイ!
(85年、NHK。林隆三、木の実なな。原作→ビートたけし)

…ここのところ、懐かしき「昭和」を描いた映画など増えたが、
このドラマを超えたものを、見たことがない。
たけし役の子役も、初恋の相手で白血病で亡くなる後藤久美子も
切なくて良かったが…
先日亡くなられた林隆三と、木の実ななの、夫婦っぷりが素晴らしい!
ビートたけしに関連した作品で、岸的には、一番ダントツで好きだ。

4位 あまちゃん
(13年、NHK。小泉今日子。脚本→クドカン)

 5位 若者のすべて (94年、フジ。萩原聖人、木村拓哉。
主題歌→「TomorrowNeverKnows」ミスチル)

…このドラマが放映される半年前まで、川崎の工場街で働いていました。
その時の汗や自分の年齢と、この作品の中身が一致し、
中まで、どっぷり入り込めました。

 6位 瑠璃の島 (05年、日本。成海璃子、緒形拳
主題歌→「ここにしか咲かない花」コブクロ)

…当時、子役だった成海璃子の大人びた演技も良かったが、
それを後ろで支えていた、緒形拳と倍賞美津子の夫婦っぷりが、
田舎の父ちゃん母ちゃんって感じで、毎回、心にしみた。
村人で出演していた、太った井川遥の演じっぷりも、
素晴らしい!
 
7位 とんぼ (88年、TBS。長渕剛主題歌→「とんぼ」長渕剛)
とんぼ(ドラマ)

8位 続たけしくん、ハイ!
(86年、NHK。林隆三、木の実なな。原作→ビートたけし)

9位 カーネーション (11~12年、NHK。尾野真千子。)
…コシノ3姉妹の母役、尾野真千子が、ピタッとはまった!
意地悪な役を演じた、栗山千明の淀み具合いも…イイ。

10位 イキのいい奴 (87年、NHK。小林薫。音楽→大野雄二)
…寿司屋の親方と弟子とのやり取りが、コミカルかつリアルで、
実にイイ!

 11位 官僚たちの夏 (09、TBS。佐藤浩市原作→山崎豊子)
…このドラマは、実話である。
現代日本の、出発点を学べ、人物の熱さも素晴らしい。
こういうドラマこそ、「大河ドラマ」でやるべきだ!
いつまでも、江戸時代伝えても仕方ないでしょ。

 12位 拝啓、父上様 (07、フジ。二宮和也。脚本→倉本聡)

 13位 新撰組! (04、NHK。香取慎吾。脚本→三谷幸喜)
…新撰組と竜馬に面識があったり…正直、フィクション色が強かったが、
単純に面白かった。

 14位 不毛地帯 (09~10、フジ。唐沢寿明。原作→山崎豊子。音楽→坂本龍一)
…個人的に、親戚の叔父さんに「シベリア抑留」され、復帰後、
商売で成功を収めた方がいて…
興味深く学べた作品でした。

15位 青い鳥 (97、TBS。豊川悦司。脚本→野沢尚)
…豊川悦史と夏川結衣の、クールな中に燃え滾る愛と、
それを恨む、佐野史郎の冷酷さが、この作品を、
盛り立てた。

 16位 はぐれ刑事純情派(88~09、朝日。藤田まこと)
…もう、やっさん演じた藤田まことに尽きます!
ひとり暮らしの俺を、毎週、癒してくれました。
ありがとうと、伝えたい。

 17位 コーチ (96、フジ。浅野温子、玉置浩二。
主題歌→「田園」玉置浩二)
…この年の玉置さんは、大河の「秀吉」といい、このコーチといい、
田園といい、最高の当たり年でした。
ドラマのお陰で、「鯖のカレー」が、流行る。
 
18位 はいすくーる落書(89、TBS。斎籐由貴。
主題歌→「TRAIN-TRAIN」ブルーハーツ)

19位 探偵物語 (79~80、日本。松田優作)
20位 ランチの女王 (02、フジ。竹内結子、江口洋介。)
 
21位 君といた夏 (94、フジ。瀬戸朝香)
22位 秀吉 (96、NHK。竹中直人、渡哲也。脚本→堺屋太一)
…過去、どの作品よりも、織田信長役の渡哲也、
豊臣秀吉役の竹中直人が、ピタッとはまった!!

23位 世界の中心で愛を叫ぶ (04、TBS。綾瀬はるか、山田孝之)
24位 タブロイド (98、フジ。佐藤浩市、常盤貴子)
…編集長役の、佐藤浩市の筋の通し方が、物語を引き締めた。

25位 運命の人 (12、TBS。本木雅弘。原作→山崎豊子)
26位 ホーム・ワーク (92、TBS。唐沢寿明、清水美砂、福山雅治。脚本→遠藤察男
主題歌→「クリスマスキャロルの頃には」稲垣潤一)
…「愛はどうだ」の時も良かったが、清水美砂が、このドラマで化けた!
福山のブレーク作品。

27位 この世の果て (94、フジ。鈴木保奈美。
主題歌→「オーマイリトル・ガール」尾崎豊。脚本→野島伸司)
…盲目の少女桜井幸子と、必死に敵を作りながらも守る姉鈴木保奈美。
この二人を軸に描かれている。
トヨエツのブレーク作。
 28位 ひらり (92~93、NHK。石田ひかり。脚本→大石静)

 29位 ゲゲゲの女房 (11、NHK。松下奈緒)
 30位  独眼竜政宗 (87、NHK。渡辺謙。原作→ジェームス三木.。
舞台→米沢)

…他にも、その時代その時代、心をとらえたドラマは数多いですが、
時は経てど、変わらぬ思いで観られるのが、これら、ベスト30でした。
 今は、正直、それほどドラマを見る時間がありませんが、
心をとらえる、「合う」ドラマがあれば、じっくり見ていきたいです。

ドラマばなれが叫ばれ、TVでは、バラエティー一色という感じですが、
丁寧に時間をかけて、みんなで創りあげる「ドラマ」というものも、
個人的には注目しなければ、と、思ってます。

…皆さんは、今でも見たい「ドラマ」ありますか?

 


SPONSORD LINK

米沢牛 (MEG-CD)

新品価格
¥1,296から
(2014/10/31 05:33時点)

岸哲蔵

BROTHER (MEG-CD)

新品価格
¥2,160から
(2014/10/31 05:30時点)

岸哲蔵
お問い合わせ オファー等はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ