「米沢弁講座」た行~は行….(2)~おしょうしな観光大使岸哲蔵ブログ~

■おしょうしな観光大使 岸哲蔵「米沢弁講座2」

…なんと、あの独特の「米沢弁」のみで構成した映画がある。
フジテレビで製作した
「スウィング・ガール」(2004)
米沢映画
出演 上野樹里 貫地谷しほり 本仮屋ユイカ 谷啓
音楽 ミッキー吉野  監督 矢口史靖

…東北の片田舎の落ちこぼれの女子高生が、
ビックバンドを結成する、青春映画。
「米沢弁」方言合宿を3ヶ月行い、米沢ロケスタート。
方言指導は
真島
(俳優 真島秀和…我輩の中学の、3つ下らしい。)

★米沢弁講座 た行~
・たがく→ 持つ        ・たまげる→ びっくりする    
・たんぺ→ つば    
・ちゃっちゃどする→ テキパキした人

・てぇーんつ!!→ うっそー!!
(米沢の小学生は、1日5回は会話の中で、この言葉がでる)
・どさ行くなやぁ~?→ 何処に行くの?
(米沢の女子は、土日になると、この台詞で、男を困らせる!)
・としょり→ 年寄り       ・どんづまり→ 行きづまり

・なじょしたんや?→ どうしたの?

…で、この「なじょ」は、米沢だけでなく、会津若松でも使う言葉で、
大河ドラマ「八重の桜」では、綾瀬はるかが、よくこの台詞を使った。
綾瀬大河
綾瀬はるかのズーズー弁は、凄くネイティブで、努力の後と、
役に入り込む、彼女の大女優としての、「才能と資質」を見た。

・なつっこい??→ 直ぐ、うちとける人  ・なんぼや?→ お金、いくら?  
・ねっちょ人→ 辛抱強い頑張りやさん  

・ばっこ….
うんこ
(アラレちゃんでよく登場した、うんちょす…)
・腹くっちぃー→ もう、食べすぎで、これ以上入らないよ~

・びじゃ→ 水たまり           ・ぶっただくく→ 叩く
・ぶっちゃげだず~→ 破けちゃったよ…    
・べご→ 牛
岸うし

(岸哲蔵シングル「米沢牛」)

・ぺっぺこ!!→ ちょっと、ここには書けないっす!! ・べろ→ 舌            
・へっぽこ→ たいした事ないヤツ
(野球のヤジで一番使った…「へっぽこピッチャー!!」

・ほだ雪→ 深く積もった雪で、踏みつけると、身体ごと沈みそうになる)
・ほんじゃまた→「また、明日!!」

….と、キリのいいとこで….
明日へ続く…

 

 


SPONSORD LINK

米沢牛 (MEG-CD)

新品価格
¥1,296から
(2014/10/31 05:33時点)

岸哲蔵

BROTHER (MEG-CD)

新品価格
¥2,160から
(2014/10/31 05:30時点)

岸哲蔵
お問い合わせ オファー等はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ