ババの3つの教え

■「ババの3つの教え」 1987年5月24日…米沢市某病院。 「今夜が山です!」 あれは、日曜日の夜だった。 もう、34年。 祖母ことババは明治の女性だから、決して孫を猫可愛がりはしない。 口下手で褒める事も […]

自由と箱

■「自由と箱」 21世紀跨ぐ前、仲良くしてくれたミャンマー人がいた。 名はタウ。 歳は私より10個上、西郷どんを柔らかくした様な顔で、 同じ空気を吸うだけで和んでしまう。 在住5年ながら、日本語も堪能。 よく話込んだもの […]

親父の背中~2003年の夏~

■「親父の背中/2003年夏」 皺くちゃになった羽根を閉じ、 コウモリの様に吊り革にぶらさがる。 乾いた口底からヤバイ欠伸が漏れだしそうだ。 何時に何があったか?なんて覚えちゃいない。 もう記憶の回路がズタズタで、 破け […]

小学生/理想の人(尊敬)

■「A猪木/理想の人(尊敬)」 遠い存在としての憧れは、アントニオ猪木。 特に、不屈の精神力、ストイックな姿勢に 憧れました。 その精神性と同じく、魅せ方、企画力、 発想性抜群の人物。 他ジャンルの格闘家との試合、 弟子 […]