岸哲蔵&サトウユタカ第五弾「夜明け」~1109新大久保LIVE~

■岸哲蔵&サトウユタカ共同企画LIVE 第五弾「夜明け」

1109新大久保クラブボイス(満員65名)
無事、終了しました。
岸夜明け智香子さん
(撮影Cさん)

ライブは、ステージとお客様とが融合し
「熱き、楽しき」会場になりました。

お客様、応援メッセージ下さった皆様、スタッフの皆さん、
共に力を重ねたメンバー、サトウユタカバンド、
司会やまだ・De・でに~ろさん、ありがとうございました。

そして、撮影して下さり、フェースブック等で、応援頂いた皆様
ありがとうございます。感謝しております。

….当日は、岸哲蔵、サトウユタカ共に、アコースティック・デュオ、
バンドの2ステージ。

■ 1st  岸哲蔵デュオ(AG 池田健司)
岸&池田(1109橋本さん)
(撮影Hさん)

1、DownTownRain(スローバラード)

2、眠れないのはあなたのせい新曲。ただいま、YouTube人気曲です。)
3、米沢牛(シングル)

…ハプニングで、何かの電気が「バチン!!」と音が出る….
~mc2分~

4、ダンシングヒーロー(荻野目洋子さんのカバー)

■2nd 岸哲蔵バンド(EG池田健司 Ba保田篤孝 Dr鮎川茂行)
1、ファンキーモンキーベイビー (キャロル カバー)
2、長い冬をとびこえて故郷、米沢への望郷の念を、歌う)
バンド岸(名取さん2)
(撮影Nさん)

~mc3分~
・体調不調は「低体温」に原因が多いそうです。
体温を上げるには「生姜」がよく、
身体の調子を上げるには「人参」に効果があるようです。
僕自身の体験を通して「体温革命」(石原結實)書評しました。

3、赤茶色のレンガ父の醤油工場の歌
4、一生一品町工場の親父さんの歌

メンバー紹介

5、ワインコルクをぶっとばせ!キック&パンチング
バンド岸(名取さん3)
(撮影Nさん)

6、ROCK ON THE WAY!
脚立(橋本さん4)
脚立プレー!! 撮影Hさん

脚立岸(名取さん)
(観客席に雪崩こんでの、脚立プレー! 撮影Nさん。)

 

7、真夜中すぎのラジオ(スローバラード)
岸ハット(名取さん)
(撮影Nさん)

~mc7分~
・今回で、新大久保クラブボイスでライブ行うのは「23回目」
しかし、ここ新大久保のステージに立つまでは、色々な事が….
一度は離れた「仲間」との「再会」、そこまでの「日々」を語りました。

・15年来の友人である、阿知尚康さんの出演映画であり、
岸の故郷でロケが行われた『ヲ乃ガワ-WONOGAWA-』の、宣伝。

オノガワ映画
(渋谷のシアターイメージフォーラムにて、11/1~28上映中)

8、名もなきこの店で出稼ぎの、親父さんの歌
9、BROTHER (兄弟の歌)

mc1分
10、背骨のようにブレズ
(汗を、汗をかきあった仲間への、メッセージ)

■アンコール(岸&サトウユタカ&やまだ・De・デニーロ)
さいなら

1番を岸、2番をサトウ君が歌い、でに~ろさんが煽る。

そして、俺は「拡声器」を手に…..
1109新大久保(橋本さん2)
(拡声器で、会場を歩き回る、岸。 撮影Hさん)

■「夜明け」
・ライブハウスは、音量の関係上、「地下」に多い。
そして、ここ新大久保クラブボイスも、地下1階にある。
僕が、ここ新大久保クラブボイスでライブ活動を再開した時感じたのは、
「トンネル」

ここで、頑張り掘り続けて、向こう側の「光」を掴みたいという思い。
僕はここで、一人でスタートし、池田君が加わり、保田君が加わり、
ドラムが入り….現在ドラムの鮎川さんとスタートきったのも、ここ
クラブボイスだった。

今回….23回目の穴掘りを目指した。
自分的には、ボンミスもあり、体調面でも反省がある。

でも、お客様との「一体感」という意味では、一番温かさを創りあげられた
ライブでした。
メンバーとも、サトウバンドとも、でに~ろさんとも、スタッフさん共、
良い関係がより深められました。

…まだ、「光」は見えない?でも、大切な事は解った。
「歌もトークも、小手先じゃ駄目。でも、心で、大切に解りやすく、
真面目に問いかけると、解り合える」という事。

「トンネル」を、俺は掘り続ける。
人生の目的を掴むため。本当の自分を、確立するため。
さぁ~、次も、大切に「トンネル工事だ!!」

皆さん、まだまだ頑張ります。これからの、岸哲蔵を
何卒宜しく御願い致します。


SPONSORD LINK

米沢牛 (MEG-CD)

新品価格
¥1,296から
(2014/10/31 05:33時点)

岸哲蔵

BROTHER (MEG-CD)

新品価格
¥2,160から
(2014/10/31 05:30時点)

岸哲蔵
お問い合わせ オファー等はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ