井上堯之さん死亡

■「井上堯之さん死亡/元スパイダース」

非常に残念なニュースです。ギタリスト井上堯之さんが
今月2日、お亡くなりになりました。
井上さんとお会いした事はありませんが、1年間、
お手紙のやり取りをして下さり、当時、
希望の見えない時期の自分に「希望の灯」
を、綴って下さりました。
今は、感謝と無念が同居しております。

■「井上堯之プロフィール」

1941年(昭和16年)3月15日/兵庫県神戸市出身
高校卒業後、板前修業も、TV番組のオーディションに参加。
合格し、ダンス&コーラス「スリージェット」加入。
独学でギターを特訓。伝説のグループサウンズ「スパイダース」加入。
人気を博す。
1971年スパイダース解散(愛称/イノヤン)
1972年TVドラマ「太陽にほえろ」のオープニング曲の
ギターを担当。
TVドラマ「傷だらけの天使」(主演/萩原健一)
「十字架」(主演/千葉真一)にて、
バックグランドミュージック担当。
ドラマの世界観をより引き立たせる。
以降、人気絶頂時の沢田研二や萩原健一のバックバンド
(井上堯之バンド/Gu/バンマス)、
ハウンドドックのプロデューサーとして活躍。
1987年、近藤真彦が井上堯之さんの「愚か者」をカバー。
日本レコード大賞獲得。
1999年スパイダースメンバーだった堺正章、
かまやつひろしとソン・フィルトル結成。紅白出場。
宇崎竜童、岩城滉一らともバンドを組む。

■「井上堯之/岸哲蔵」

2008年、井上堯之さんは、私の故郷米沢市でコンサートを
開催。
このLIVEには、母が観に行ったのですが、ライブ会場で
母と井上さんが話す機会があり、当時アマチュアで
活動していた自分の事を、井上堯之さんに説明。
この時、井上さんは
「よかったら、いつでも連絡下さい」
と、事務所の名刺を母に。
自分は母からこの事を聞き、すぐ井上さんの事務所に
手紙を送りました。

…正直、芸能界の方はリップサービスが多く、
片道の手紙だろうなと思っていたのですが、
井上さんからお返事が!
「働きながら大変かと思いますが、頑張って下さい。」
(井上堯之)と….。
ここから、LIVEがある度、井上さんへ招待状を。
これに対し、井上さんは恐縮するくらい御丁寧に
「仕事があり、行けませんが、頑張って下さい」と。
途中から事務所からの差出しだった井上さんが、
ご自宅の住所で送って下さるようになり、
勝負と思った僕は「レコード会社、芸能事務所を
紹介して頂けないでしょうか。」と、デモCDを添えて…。

■「井上堯之/草月会館コンサート」

そんなある日、井上さんからお誘いの手紙が。
「草月会館(赤坂)でコンサート行います。
宜しければ、是非、遊びにいらして下さい」
…即、チケットを購入!
ライブを満喫した後、井上さんの楽屋に行くか、
失礼だから止めるべきか、悩む。
このドアを開ければ….。
何分か考え…失礼と判断。
後日、手紙を書く事にしました。
すぐ、井上さんから手紙が
「楽屋に来ればよかったのに。是非、お会いしたいです」

■「岸哲蔵/みちのくレコード契約」

2010年冬。
この同時期、CDデビューを模索していた自分は、
かなり焦ってました。もう36歳。
チャンスはあるのか…。
このまま肉体労働しながら、アマチュア活動して
いけるのか?
幾つものレコード会社にデモを送る中、みちのくレコードが
いち早く手を挙げる。
正直、第一希望ではありませんでしたが、
ここがタイミング!
2010年4月、「みちのくレコードと契約」

この事を、手紙で井上さんに伝えると
「岸さん、おめでとう。同じプロですね。
これから、どちらかでお会いするかもしれません。
しかし、プロは厳しい世界ですよ。私も岸さんと同じプロ。
お手紙も、これで最後とさせて頂きます…」

…それからは、手紙を井上さんに送る事を止めました。
翌年でしょうか。井上さんは病に倒れます。
何か、気持ちを届けたかったのですが、
躊躇する自分がいました。
でも、井上堯之さんの曲を聴きまくっていた時期が
あって、3拍子の曲の
大切さを痛感「名もなきこの店で…」という
ライブで人気の歌も出来ました。

ただ、本気で悔やんだ時期がありました。
…駄目もとで、井上さんのご自宅に挨拶に
行くべきだったのでは…
…草月会館の楽屋のドアを
勇気をもちノックすべきだったのでは…
自分は、大きな「運命」から逃げたのでは…。

1度お会いし、せめてお話したかった。
だって俺は「太陽にほえろ」の大ファンであり、
井上堯之さんがギターを弾いていた
ジュリーの「カサブランカ・ダンディ」(沢田研二)
を聴いて育ったのだから。

井上堯之さん。こんな名もなき自分の様な
歌い手に、希望の灯を灯して下さりまして、
有難うございました。
井上堯之さんの、ご冥福をお祈りします。
合掌

2018年5月23日 岸哲蔵

井上堯之さんへ捧げます

「名もなきこの店で…」(詞/曲 岸哲蔵 編/池田健司)


sponsored link

BROTHER

新品価格
¥2,033から
(2018/1/2 02:22時点)

米沢牛 (MEG-CD)

新品価格
¥1,200から
(2018/1/2 02:23時点)


お問い合わせ オファー等はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ